手すき和紙製造・販売 紙すきの村〜久保昌太郎和紙工房〜 細川紙 水墨画 半紙 絵手紙用紙 ちぎり絵など手芸用染め紙などの和紙を直販・通販で!


小川手すき和紙 製造販売

 紙すきの村 〜久保昌太郎和紙工房〜


 紙すきの村 × 生活工房 つばさ・游 游季紙プロジェクト
 
游季紙プロジェクトとは
 ■トップページ
 ■
プロジェクト概要
 ■
コンセプト

商品
 ■無添加和紙
 ■減薬製法
 ■天然防水 (壁紙加工)

施工例
 ■障子
 ■
 ■施工物件

お問い合わせ
 ■お問い合わせ先

購入する
 ■紙すきの村オンラインショップ

リンク
 ■游季紙プロジェクト参加業者

協力
 ■生活工房 つばさ・游
 「食」と「エネルギー」自給の地産地消モデルの創造を通して、顔と顔の見える有機的で信頼のあるネットワークを築き、互いに助け合い、互いの能力を発揮し、誰でも安心して住める豊かな地域づくりを目指します。
 ■
緑の家学校
 当プロジェクトについて最初に理解を頂いた「靜水舎」の芝静代さんが理事長を務めるNPO法人。環境共生のくらしについての講座や、シックハウス症候群についての相談窓口も。
 
游季紙プロジェクト〜游季紙つくりがはじまるまで〜

@生産者としての疑問 「和紙はシックハウス症候群の予防になるのか」
 
 和紙生産者として、当プロジェクト着想以前から、和紙は「シックハウス症候群の予防に効果がある。」 、「健康住宅の素材に和紙を。」という文言で扱われている一方で、和紙製造 時にシックハウス症候群の原因となる薬品の使用があるという矛盾を感じていました。これは薬品使用の無い伝統的な製法の和紙とそうでない和紙の区別なく、すべてが「和紙」と紹介される事の弊害でもあるとも感じていました。

 当工房では、この和紙の現状ついて、「すべての和紙がシックハウス症候群にとって効果のあることなのか」という問題を、興味のある方へ説明を行ってきました。
 

 

次項:A「生活工房 つばさ・游」さんからの提案
「化学薬品を使わない和紙作りを」

 

 当サイトは手すき和紙の製造・販売を行っている「有限会社久保製紙 紙すきの村〜久保昌太郎和紙工房」が管理しているサイトです。
サイト内にある記事・映像・写真の無断転載はお断りしております。

 

 

inserted by FC2 system